FC2ブログ
Welcome to my blog

犬の病院 行き帰り

ミックの気管支炎の診察の日

車の中で何かを察した様で、母から離れません
201501252227573ab.jpg

病院に着き、受付けが混んでいたので
外で待っている間も落ち着きがなく…
201501252228445d0.jpg

20150125231559b7d.jpg

待合室では私のコートにポッコリ入り
出ようとしません!!
20150125222933c6d.jpg

30分位待ってようやく受診
人間同様、気温の変化に敏感なミックの気管支
どうしてもこの種にはありがちな病気
特に治療はなく、お薬を貰う
201501252230128d9.jpg

安心したのか、いつもの表情に戻り
「カメラ目線」 頂きました~

   ポチっとお願いします
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 豊かな暮らしへ

    
スポンサーサイト



Comments 4

WILD BOOKERS  

こんにちは~

微妙な空気(雰囲気)の違いを察知したのでしょうか……(^_^;)

その先に何が待っているのかわからないっていうのは
不安になるもんですよね~

(*^_^*)

2015/01/26 (Mon) 12:34 | EDIT | REPLY |   
Eve@館長  
お大事に♪

こんばんは♪

ミックちゃん、気管支炎ですか・・・
私もアレルギー性の気管支炎とかで咳が止まらなくなることが(>_<)
辛いんですよね~(T_T)

でも、お薬だけで良かったね!ミックちゃん♪
飲ませるほうは大変だと思いますが・・・^^;

どうぞお大事に。早く治りますように(#^.^#)

2015/01/26 (Mon) 18:34 | EDIT | REPLY |   
yurusa  
WILD BOOKERSさん

こんばんは☆
そうなんですよ~
車に乗った途端「ブル・ブル」震えていました!!

確かに人間も先が分からないと心が「ブル・ブル」しちゃいます。

2015/01/26 (Mon) 22:20 | EDIT | REPLY |   
yurusa  
Eve@館長 さん

こんばんは☆
有難うございます。

やはり小型犬は少々弱い様です。
ポメラニアンは気管支が狭いらしいので、気管支炎の子が多い様です。
人間も咳をすると苦しいのに、小さい体で全身で咳をするので
可哀想になります。

薬はスポイトで「チュー」っと口に入れます。
逃げるミックと母の追いかけっこです。

2015/01/26 (Mon) 22:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

暖かい雪を食べましょう
「バームクーヘン」食べたかったの