archive: 2017年05月02日

スポンサーサイト

No image

緑が目に優しい「石神井公園」

石神井公園散策の続き石神井池は人工的につくられたボート池石神井城跡平安時代から室町時代まで、豊島氏の城がここにありました珍しい木を発見!!練馬の名木「メタセコイア」枝を覆うように蔦がからまっているサンサンと輝く太陽の影がまるで工事現場のポールの様な影を落としていたミスチルの桜井さんが石神井公園をジョギングしている時に「Tomorrow never knows」の歌詞を思いついたらしいですそんな感じのする公園なんでしょ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。