archive: 2010年12月

「推奴」(チュノ)16話までを観て

Mnetで放映されている「推奴」(チュノ)今日で第18話 私はダビングして観ているので、ちょっと遅れて16話までを観ました。「推奴」(チュノ)史実には登場しないが、ドラマの中では逃亡した奴婢(ヌヒ)を捕まえて報酬を得る職業の一種として設定されている。当時の朝鮮半島には、両班とよばれる貴族階級の他に、良民、奴婢と身分階級が存在していた。奴婢は奴隷のような生活を強いられ、動物以下の価値で売られていくことも...