前回に続きBeeTVから「5年後のラブレター
キャスト 向井理 内山理名 石川樹、青木崇高、中村ゆり、大堀こういち、田中哲司 山本學

主題歌をジュンスが歌った事でとても楽しみだった。
所がメインの渉がすぐに死んでしまった(ここのシーンはかなり泣く準備をしていたが…)
「なんだ、なんだこんな感じ~?」とガッカリしていたが
なんと約束(?)通り泣かせて貰いました。それもかなりの涙の量

そして「向井理内山理名ってこんなに演技が上手かったかしら?」
      5年後のラブレター



渉と菜緒は、幸せな結婚生活を送っていた。
菜緒は妊娠をし、生まれてくる子供の名前を「歩夢」と渉は決め、その日を楽しみにしていた。
      5年後のラブレター

渉は子供が生まれる一ヶ月前癌で突然亡くなった。

菜緒は病気のことを知らず、渉に裏切られたと思う気持ちと、何もできなかった自分を責め続けながら息子の「歩夢」と暮らしていた。

渉の死から5年経ったある日、5歳の歩夢のもとに不思議な手紙が届く。そこには、絵本「かいぞくカータンの大冒険」になぞらえた地図と指令がだった。それは、サプライズ好きの渉が、死ぬ前に2人しに残した手紙だった。。
2人は手紙の指示に従い歩いて行くと・・・。




ここまでのシーンは予想通り
ここからネタバレします
   
スポンサーサイト

- more -